皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

中国雲南省の人気YouTuber「滇西小哥」ってどんな人?李子染との違いは?

李子染さんの動画にすっかり夢中になってしまった私。

麻婆豆腐を豆腐から作り、布団も自分で作っちゃう!中国の人気YouTuber「李子柒」とは?

「他にも中国の伝統的な生活を紹介している動画はないかな~?」と探していたところ、素敵な女性を発見しました!

ということで、中国の人気ユーチューバー第2弾!

今度は、滇西小哥(ディェンシィー・シャオグー)さんについてご紹介したいと思います。

滇西小哥さんは中国雲南省に住む女性。YouTubeに動画を登録するようになって、まだ1年も経っていないのに、現在のチャンネル登録者数は130万人!

豊かな自然と温かい家族、どこか懐かしい雲南省の伝統的な生活、料理をお楽しみください。

今回もGoogle翻訳先生、またエキサイト翻訳先生などの力を借りながらご紹介します!

ゆき

滇西小哥ってどんな人?

摘些白果,炖一锅秋季养生汤:白果炖猪小肠
(白果を摘んで、秋の養生スープの煮込み:白果豚の小腸煮込み)

三角の竹笠がよく似合うこの女性。

動画に登場するのは主にこの方ですが、「滇西小哥」とは、日本語で言うと「滇西兄さん」という意味らしいです。

撮影を行っているのはどうやらこの女性のお兄さんのよう。

ゆき

だからチャンネル名が「滇西兄さん」なんですね!

主役はMs Dianxi(ミス ディェンシィー)

この女性、Ms Dianxi(ミス ディェンシィー)という名前でブログやフェイスブックをされています。

家族からは、「阿盆姐」と呼ばれているそう。日本語だと「盆姉ちゃん」と言ったところでしょうか。

結構謎だらけで、日本語の情報は皆無…。動画のなかで辛うじて得ることのできた情報をご紹介します。

ゆき

顔が映るのも嫌だった

滇西小哥さん、2年ほど前までは重慶市で仕事をしていたらしいのですが、家庭の事情で雲南省に帰ることに。

そこで、「家の中でどうにかお金を稼ぐ方法はないか」と考え、辿り着いたのがYouTubeだったそう。

最初はiPhone6で撮影した動画をアップし、何度もあきらめそうになったとのこと。

何より、自分に自信がなく、顔が映るのも嫌で仕方なかったのだとか。

ゆき

綺麗な方なのに…。

今は価値のある仕事だと思い、もっと良い作品を作りたいと思っているらしいですよ。

雲南省の文化・料理

雲南省は中国の西南部に位置し、ミャンマーやラオス、ベトナムとは陸続き。

ゆき

先にご紹介した李子染さんは四川省ですので、雲南省の真上に位置します。

春の街・雲南省

夏は涼しく、冬は暖かい雲南省。別名は「春の街」

緑豊かで一年中、温暖な気候と言われています。

滇西小哥さんの動画でも、たくさんの緑に囲まれて、ハイビスカスやトロピカルな果物が映し出されます。

洛神花,一种酸甜好吃的“植物红宝石”
(洛神花・甘酸っぱい「植物のルビー」)

補足
洛神花(らくしんか)とは、ハイビスカスの一種で、ローゼルとも呼ばれます。
主にハーブティーの材料として使われ、ビタミンC豊富で美容にいいんですって!

ゆき

滇西小哥さんは砂糖漬けにしてそのまま召し上がってますね!おいしそう…!

雲南料理

雲南料理の特徴は何と言っても色々な味が楽しめること!

50以上の少数民族が住んでいる雲南省。それぞれの民族料理、そして真上に位置する四川省の料理が混ざり合って作り出された料理と言われています。

その他、キノコやプーアル茶が有名です。

ゆき

ちょっと驚いたのが…昆虫食…。
注意
虫が苦手な方は見ないでください!

「云南18怪,蚂蚱能当下酒菜」油炸蚂蚱是孩子们念念不忘的零食
(「雲南18怪、バッタはお酒のつまみ」油で揚げたバッタは子供たちの忘れられないおやつです)

に…日本だってイナゴの佃煮とかあるし…、育ってきた環境が違うから…!
ム…ムシ食いねぇ!!

ゆき

おススメ動画

虫の記憶は抹殺しまして…、滇西小哥さんのチャンネルのテーマは「この町での生活」

雲南省の生活・料理・伝統を美しい映像で楽しんでください。

木瓜成熟后是水果,生的时候可做菜,凉拌木瓜丝你吃过吗?
(パパイヤは熟した後に果物で、生の時は料理を作ることができて、冷たい瓜の糸をあなたは食べたことがありますか?)

李子染さんと比較しても面白い!

実はこの二人、同じ料理をアップしていることが多々あるんです。

作り方や出来栄えなど、比較しながら観るととっても面白いですよ。

ゆき

まずは李子染さんから。

给你的冬日温暖,悄悄藏在老红糖的气泡里
(あなたにあげる冬の暖かさは、古い赤い砂糖の泡にそっと隠れている)

次に滇西小哥さんの動画をどうぞ!

ゆき

砍2000多斤甘蔗,熬了100多斤甘蔗原汁红糖,一家人忙了2天
(2000キロ以上のサトウキビを切って、100キロ以上のサトウキビの原汁紅糖を煮て、家族は2日間忙しくなった)

こんなに大変な作業を一人でこなす李子染さんも凄いですが、家族や近所の人とわいわい作業する滇西小哥さんの動画も楽しいですね。

李子染さんの動画は衣装や演出も凝っていてとても幻想的。滇西小哥さんは、リアルな中国雲南省の生活を見せてくれるような気がします。

ゆき

最後に、四川省と雲南省の大晦日の過ごし方をご覧ください。

Various techniques for a NYE dinner,for a happy reunion with family and friends十八般武艺尽出的年夜大餐,团团圆圆才是福
(家族や友人との幸せな再会のためのNYE(New Years Eve:大晦日)の夕食のための様々なテクニック)

年夜饭,你们吃的啥?我们吃了大吉大利,团团圆圆,红红火火
(大晦日のご飯、何を食べましたか?私たちは大吉大利を食べて、団団が円い,赤紅の火がありました)

「同じ中国でもこんなに違うのかぁ」と、改めて中国の広さを実感しますね。

ゆき

あなたはどちらのお正月料理が好みですか?
私は雲南料理かなぁ!とりあえず爆竹すげえ。
いいわけ
中国語の翻訳がなんかおかしいな?というものは、Google先生もしくはエキサイト翻訳先生のせいだと思います!(笑)