皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

2週間の無料トライアルで分かった! Huluは海外ドラマ推し?メリットデメリットまとめ

Huluに会員登録した私ですが、先日2週間のお試し期間が終了いたしました!

【Huluの登録方法を徹底解説】「ナショナルジオグラフィック」が見たいので「Hulu」に会員登録してみた!

結論から申し上げますと…私は継続して契約することはしませんでした…。

特に「Huluに対してもの凄く不満がある!」というわけではないのですが…、私にピッタリのVODサービスではなかったかな…と…。

ゆき

2週間で私が感じたHuluのメリットデメリット、そして一体どんな人に向いているのか、また向いていない人はどんな人か、今回はあらためてHuluについてまとめてみたいと思います。

Huluのメリット

まずは、2週間ガッツリHulu漬け生活を送った私が感じた、Huluのメリット、素晴らしい点をご紹介します。

ゆき

ダメ人間になりそうでした…。

ドラマが凄い

まず、私が感じたのが、「Huluは海外ドラマが凄い」ということ。

「海外ドラマといえばHulu」と言われるほどなんですって!

ゆき

海外ドラマの作品数は約350作品以上で、作品数も作品の質も、どれをとっても間違いないと思いました!

「Huluプレミア」と呼ばれる、日本初上陸の海外ドラマを日本最速で観られるサービスがあったりして、海外ドラマ好きにはたまらないと思います。

さらに!海外ドラマだけでなく、日本国内のドラマ、またHuluオリジナルドラマの質の高さにもびっくり!

HuluはもともとアメリカのVODサービスですが、日本では日テレ(日本テレビ)が運営しています。

だから、日テレ系列のドラマ、バラエティ、アニメなどがかなり充実しているんです!

また、日テレ以外にも以下の5局と提携し、ドラマの配信に力を入れています。

  • フジテレビ
  • テレビ朝日
  • TBSテレビ
  • テレビ東京
  • 東京メトロポリタンテレビ(東京MXTV)

そしてそして!Huluオリジナルドラマへの力の入れ方も凄いんです!

野島伸司脚本の「雨が降ると君は優しい」では、佐々木希がセックス依存症の妻を演じ話題になりました。

ゆき

あまりの人気っぷりにDVD化も!

さらに、アメリカ最大のケーブルテレビ局HBOとコラボした「ミスシャーロック」は国際ドラマフェスティバルで優秀賞も受賞!

「海外ドラマも、国内ドラマも、もうとにかくドラマが大好き!」という方にはHuluが最強だと思いますよ。

リアルタイム配信が凄い

私も観たかった「ナショナルジオグラフィック」などの、リアルタイム配信の充実度も凄かったです!

以下、リアルタイム配信しているチャンネルです。

  • ニコロデオン
  • FOXチャンネル
  • ナショナルジオグラフィックチャンネル
  • ヒストリーチャンネル
  • MTV MIX
  • BBCワールドニュース
  • 日テレNEWS24
  • CNN U.S.
  • Baby TV

ここまでリアルタイム配信のチャンネルが多いVODサービスはHuluだけだと思います!

「ヒストリーチャンネル」も面白いし、「ナショジオ」も観すぎて廃人になりそうでした…。

ゆき

完全定額という安心感

そう…!何よりもHuluの一番凄いところは、これらたくさんの配信サービスが月額933円で見放題であるということ!

ドラマを最終回までぶっ通しで観てしまおうが、リアルタイム配信を24時間見続けようが、子どもに永遠にアニメを観させようが、933円!

ゆき

自分でブレーキをかけないと、目が痛くなります。

Huluのデメリット

こんなにたくさんのメリットがあるのに退会した私…。

ゆき

その理由をご紹介します!

映画が少ない

そうなのです…。Huluは映画、もっぱら洋画の作品数が少ないんです!

ゆき

映画、とりわけ洋画が観たかった私にとって、これは大打撃でした…。

洋画の本数は500本前後、邦画は1000本程度

まあ、あるっちゃあるんですが…、現在私が加入しているdTVは洋画だけでも1800作品以上。

もちろん、課金しなければ観られないレンタル作品も含まれますが、数が多いに越したことはないのです…。

ゆき

観たい作品がない=終了

Huluは完全定額がメリットであるとお話ししましたが、これがデメリットになることも…。

dTVはレンタルとして課金すれば視聴可能な作品は広がりますが、Huluはそもそも存在しない…。

完全定額なので新作映画などがないのは仕方ありませんが、どうしても観たい作品がなかった場合、もうTSUTAYAに行くか、その他のVODサービスに加入するしかないのです。

ゆき

「ない!」と言われると、どうしようもない…。
まだ、課金の誘惑と戦った方が私はいいかも…。

Huluに向いている人・向いてない人

以上を踏まえまして!完全に個人的な見解ですが、向いている人と向いていない人をまとめてみました!

Huluが向いている人
海外ドラマをたくさん観たい人
海外ドラマも国内ドラマも、とにかくドラマ大好きな人
日テレの番組をVODサービスでも楽しみたい人
リアルタイム配信を楽しみたい人

続いて、Huluに登録してもあまり楽しめないかもしれない方々について。

Huluが向いていない人
映画(洋画)を思い切り観たい人
韓流ドラマが観たい人

映画に関してはお話ししましたが、韓流ドラマもとっても少ないです!

韓流ドラマは全部で約50作品程度と、Huluもあまり力を入れていないみたいです。

ゆき

同じ海外なのに…。

私的まとめ

機能面では、画質も全てフルHD(ブルーレイ並み)ですし、操作もしやすく、ダウンロード機能もあって、全く不満はなかったのですが…、「観たい作品が少ない」というのはかなり致命的でした…。

やっぱりVODサービスを利用するなら「自分が観たい作品がたくさんあること」が重要だと思います。

そう考えると、海外ドラマを観たくてVODサービスを探している方には、全力でHuluをおススメします!

とにもかくにも、百聞は一見に如かず!
気になっている方は、ぜひ、2週間の無料トライアルからお試しくださいね。

ゆき

Hulu公式サイトはこちら