皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

【女性が主役の韓ドラ時代劇おすすめ10選】ドロドロ劇や女性の魅力がつまった作品を厳選しました!

今回は…私が見たおすすめの「女性が主役の韓ドラ時代劇」をランキング形式でご紹介します!

miemie

権力争い・愛憎・ロマンスなど…
韓国ドラマの醍醐味がつまった人気ドラマばかりですので、ぜひ見てみてください!

どの女性の人生も波乱万丈で見応えバッチリです!

ドラマある女性たちの人生にどっぷりはまりますよ~

miemie

女性が主役の韓国時代劇ドラマおすすめ10選!

それでは早速、私のおすすめ1位の作品からご紹介していきますね!

miemie

注意
ネタバレちょっとありで、あらすじや感想をご紹介しております!(登場人物や時代背景・史実についてもまとめました!)ネタバレが嫌な方はご注意くださいませ。

1位:チャン・オクチョン

チャン・オクチョン

ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役:チャン・オクチョン(キム・テヒ)
他主要キャスト:王・粛宗スクチョン(ユ・アイン)
注目人物:スクビン・チェシ「トンイのモデル」(ハン・スンヨン)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第19代王・粛宗(スクチョン)の時代。朝鮮三大悪女の一人として悪名高い「チャン・オクチョン(チャン・ヒビン)」のドラマです。

恋に落ちたオクチョンと王が、悲しい結末を迎えるまでの波乱万丈なラブストーリーや、女性たちの権力争いの物語です。

現代版時代劇とでもいいますか、理解しやすい内容なのでとっても見やすいです。

なんといっても見どころは、衣装の華やかさと色づかいの美しさ。

ドラマでのオクチョンは、宮廷に入る前は今で言う「デザイナー」のような仕事をしていました。

豪華絢爛で現代風にアレンジされた衣装の数々にうっとりしてしまいます。

朝鮮3大悪女といわれるオクチョンですが、このドラマではオクチョンの純愛にスポットを当てて、好きな人に愛された女性として描かれています。

王を信じ切れなかったオクチョンが、宮廷内で生き残るために変貌していく様愛するオクチョンを処刑するに至る王の苦悩がとても切ない…

オクチョン…悪女だけど…応援したくなる!

miemie

3位で紹介している「トンイ」とは人格が正反対に描かれいるところも見どころです。

映像の美しさ・見やすさ・ストーリー展開の面白さから何度見ても「イイ!」

私のリピート率NO.1のドラマなので、おすすめ1位にしました。

miemie

キム・テヒ演じる可愛らしさ満点の「小悪魔オクチョン」がとっても魅力的。「他の女の所には行かせない!」そんな嫉妬心たっぷりのシーンでも、可愛く演じていて魅力たっぷり♡

miemie

2位:インス大妃

インス大妃

ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役:インス大妃(チェ・シラ)/ハン・ジョン(若い頃のインス大妃)(ハム・ウンジョン)
他主要キャスト:首陽大君スヤンデグン→第7代王・世祖セジョ(キム・ヨンホ)/ソンイ(チン・ジヒ)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第5代王・文宗~第10代・燕山君までの時代。第9代国王成宗(ソンジョン)の母でもあり、宮中で大きな影響力を持った女性「インス大妃」のドラマです。

自ら道を切り開き、権力のために宮中の女たちと戦う「インス大妃」の激動の人生の物語です。

王妃になることを夢見たインス大妃の若かりし頃(ジョン)から、王妃となり大妃(王の母)となり、最期までのドラマが描かれています。

頭脳明晰で策士家のジョン(インス大妃)は、後に舅となる首陽大君スヤンデグンの資質に惚れ込み、夢を叶えるために息子と結婚します。

クーデターを起こす舅をサポートし、王座奪還のため舅に火を焚きつけるジョンの手腕があっぱれ!

姑→ジョン→嫁と、三代にわたる王妃たちの確執や権力争いがすさまじく、ドロドロのストーリー展開が見応えたっぷりです。

miemie

また、後に廃妃となる嫁(ソンイ)もまた強烈なキャラクターで、女官から王妃になるまでのしたたかな人生にも注目です!

女性でありながらも、朝廷を操るほどの権力を持ったインス大妃の迫力や重厚感が「これぞ時代劇!」といった感じです。

歴史的クーデター「癸酉靖難(きゆうせいなん)」の詳細も描かれているので、勉強になって面白いですよ。

嫁ソンイは姑に反抗ばかりして…この時代では?嫁失格…。嫉妬深くヒステリーで、廃妃となり毒薬を飲んでも「恨みつらみ」を叫び続けるシーンは忘れられません。

miemie

3位:トンイ

トンイ

ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: トンイ(ハン・ヒョジュ) 幼少期のトンイ(キム・ユジョン)
他主要キャスト:王・粛宗スクチョン(チ・ジニ)チャン・ヒビン「チャンオクチョン」(イ・ソヨン)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第19代王・粛宗スクチョンの時代。第21代王・英祖(ヨンジョ「イ・サンの祖父」)の母である淑嬪崔氏スクピンチェシをモデルにしたドラマです。朝鮮三大悪女の一人・張禧嬪チャン・ヒビン(チャン・オクチョン)も登場します。

最下層の身分から、王の側室として最高の位にまで上り詰めた「トンイ」の波乱万丈な人生の物語です。

トンイの宿敵としておすすめ1位のドラマ「チャン・オクチョン」でご紹介したチャン・オクチョンが登場しますが…

ドラマ「チャン・オクチョン」とはまた違った視点で描かれています。

トンイの前に常に立ちはだかるオクチョン(チャン・ヒビン)をトンイ目線から描いているので見比べるのがおススメ!

miemie

陰謀に巻き込まれた不遇な幼少期から、チャン・ヒビンが処刑されるまで続く陰謀に苦しめられ続けるトンイの人生

ドロドロの女の戦いも面白いですが、王とのロマンスには胸キュン♡です。

正義感たっぷりのかわいいトンイと、野心にかられたチャン・ヒビンが繰り広げる悪事の数々…

最後までハラハラしっぱなしのストーリー展開なので見る人を飽きさせません。

韓国ドラマの醍醐味が集約された見応えのある名作ドラマです。

「トンイ」のあらすじや、詳しい内容については以下の記事で書いておりますので、是非見てみてください▼

miemie

【ネタバレあり】「トンイ」は韓国時代劇ドラマ初心者に入門編としてぜひ見てほしい名作!女同士のドロドロ劇にハマります!

4位:ファン・ジニ

ファン・ジニ

ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役:ファン・ジニ(ハ・ジウォン)
他主要キャスト:キム・ウノ「初恋の相手」(チャン・グンソク)/ペンム「師匠」(キム・ヨンエ)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第11代王・中宗の時代。舞踊だけでなく詩人としての才能もあった実在の妓生(芸子)ファン・ジニのドラマ。

実在した伝説の妓生(芸子)「ファン・ジニ」が厳しい身分制度に屈さず、芸の道を究めていく物語です。

妓生の娘として生まれたチニ(ファン・ジニ)に「自分と同じ道を歩ませたくない」と案じた母親の思いとは裏腹に…妓生に魅せられ、芸の道を目指すことを決意したチニ(ファン・ジニ)

妓生ゆえに「性を売る」ことへの葛藤や妓生として働く女性達の悲しいドラマも描かれています。

芸の道を諦めようとするほどのチニの悲しい初恋や、その後のロマンスも見どころですが…

天性の才能と、真の通った熱い情熱を持ち、厳しい師匠の元で稽古に励み

芸の道を究めていく姿や、見下されても妓生としてのプライドを高くもち、人々の心を動かしていく姿がカッコいい!

最高の妓生として世間に名を馳せ、王に認められるほどの美しい舞や、ファン・ジニのせつない恋にも注目です。

安売りせず、売られたケンカは「舞」で勝負!そんな彼女の気高さに、同じ女性として尊敬します。

miemie

宮廷衣装とはまた違う、あでやかな妓生の衣装やヘアスタイルが現代風にアレンジされていて、とってもオシャレ!

miemie

5位:オクニョ 運命の女

オクニョ 運命の女

ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: オクニョ(チン・セヨン)
他主要キャスト:チョン・ナンジョン(パク・チュミ)・文定ムンジョン王后(キム・ミスク)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第13代王・明宗ミョンジョンの時代。朝鮮三大悪女の一人「チョン・ナンジョン」や悪名高き「文定大妃(ムンジョン・テビ)」が登場するドラマ。

王女でありながら訳あって監獄で産まれ・育った「オクニョ」が、陰謀に巻き込まれながら自身の出生の秘密に迫る物語です。

厳しい環境で育ち、まっすぐ正義感溢れる女性に育ったオクニョ。

獄中で出会った囚人たちから様々な知識や能力を身に着け、スパイ・巫女・弁護士となり活躍していきます。

お忍びで監獄に視察にやってきた王との出会い、そして恋に発展するかと思いきや…実は王とは異母兄妹だったという展開や、宿敵の息子とのロマンスもあります。

恋愛よりもオクニョの波乱に満ちた数奇な運命が物語の中心です。

朝鮮時代に実在した「外知部」(知識を持たない民の代わりとなる弁護人)について詳しく描かれたストーリーは他ドラマでは見られないので、要チェックポイントです。

また、朝鮮三大悪女の一人「チョン・ナンジョン」王の母「文定大妃(ムンジョン・テビ)」らが働く悪質極まりない陰謀の数々などにも注目してみてください。

3位でご紹介した「トンイ」のような「オクニョ」の真っすぐな性格。だんだん顔が同じに見えてくる…(笑)

miemie

6位:花たちの戦い~宮廷残酷史~

花たちの戦い~宮廷残酷史~
ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役:ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)
他主要キャスト:王・仁祖インジョ(イ・ドクファ)/嬪宮(ソン・ソンミ)/王妃(コ・ウォンヒ)
どんなドラマ?
朝鮮王朝16代王・仁祖インジョの時代。清の属国となり、不安定な国政だった時代に実在した「貴人趙氏キジン・チョウシ」をモデルとしたドラマ。

側室の娘として生まれ、不遇の扱いをうけてきたヤムジョンが、王の側室となり王や後宮を意のままに操り、国を混乱へ導いていく物語。

ヤムジョンの悪行の数々は…5位「オクニョ」に登場する“チャン・ヒビンをしのぐ恐ろしさ”です。

権力の為に、男の子供をよそから調達し王の子供として育てたり…

王を虜にし、意のままに操るため王をアヘン中毒にしたり…

まだやるか?

miemie

というほど極悪非道な女性です。

王妃(王の正妻)や嬪宮(王の嫁)との戦いや、世子(王の息子)の毒殺

王の家族関係をめちゃくちゃにして、邪魔者を徹底的に排除していく権力に対してのあさましさは、品性のかけらもありません。

ですが…

このヤムジョンの恐ろしさこそ、このドラマの見どころ。

ヤムジョンが処刑される日を今か今かと待ち望んでしまいます。
ドロドロを通りこした非道さおそろしー!

miemie

7位:宮廷女官チャングムの誓い

宮廷女官チャングムの誓い
ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: チャングム(イ・ヨンエ)
他主要キャスト:ミン・ジョンホ 内禁衛の武官(チ・ジニ)
どんなドラマ?
不運の子供時代を経て、宮廷料理人として最高位に就くまでのチャングムの波乱万丈な人生と、医女としても活躍し、女性でありながら称号を与えられるほどの成功を収めた「チャングム」の物語です。
豆知識
朝鮮王朝第11代王・中宗(チュンジョン)の時代。王の主治医になった医女がいたことから、その医女がチャングムのモデルではないかとされていますが、史実にはほとんど記録残っていません。

朝鮮王朝史上最悪の暴君といわれる第10代王・燕山君(インス大妃の孫)によって両親を失うも、母親の遺志を受け継ぎ、水剌間スラッカン(王の食事を作る部署)のトップに立つため料理人として、才能を発揮していくチャングム。

ライバルとの確執や策略にも負けず…

天性の才能で見事なアイデア料理を作り上げ成功を収めていく姿は、真っすぐで応援したくなります。

ドラマ後半では、チャングムは医女となります。

王の信頼を得て成功するまで数々の困難に苦しめられながら頑張るチャングムを応援せずにはいられません。

miemie

また、武官ジョンホとの純愛もこのドラマのみどころです。

時代劇ブームが巻き起こるきっかけとなったこのドラマ。見たことはなくてもタイトルを聞いたことがあるのでは?

料理対決のシーンは、よだれが出るほど美味しそうな料理の数々♡宮廷料理の繊細さや美しさを知ることができます。私が思っていた韓国料理のイメージが覆りました。

miemie

8位:奇皇后

奇皇后
ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: 奇皇后(ハ・ジウォン)
他主要キャスト:ワン・ユ「高麗王」(チュ・ジンモ)/タファン「元の皇帝」(チ・チャンウク)
どんなドラマ?
朝鮮王朝建国前の高麗の時代。高麗からの貢女から、元(モンゴル帝国)の皇帝の皇后にまで上り詰めた「奇皇后」の人生に、ロマンスや国をめぐる戦いなど、フィクションと史実を織り交ぜたドラマ。

「高麗の王」・「元の皇帝」2人の間で揺れる女心やロマンスを中心に、高麗人としてのプライドをもちながらも敵国「元」の皇帝を支え、皇后まで上り詰めた「奇皇后」の物語です。

高麗からの貢女だったヤン(奇皇后)に、高貴な男性達が虜になります。

高麗の王と元の皇帝以外にも、にまで愛されてしまう…

とにかくモテるんです!

高麗王ワン・ユの前では「恋する女性」。元の皇帝タファンの前では「強い母」。

…といった感じで、二人の男性に対して全く違った愛の形が描かれています。

男らしいワン・ユとの切ない恋を経て、側近の高官に操られる皇帝タファンを支える事を選びます。

皇帝よりも力をもつ側近の一族の横暴さは、他ドラマによくある「陰謀」や「権力争い」とはちょっと違い、あからさまに皇帝を操る様が迫力満点です。

何の力も持たない皇帝がヤンによって力を与えられ、立派な皇帝へと成長していきます。

4位でご紹介した「ファン・ジニ」でもヒロインを演じた「ハ・ジウォン」。

このドラマでも気高いプライドを持った、真の通った女性を演じています。

ヤンに懐く子犬のような…頼りない皇帝(チ・チャンウク)が母性本能をくすぐります♡

miemie

9位:イニョプの道

イニョプの道
ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: イニョプ(チョン・ユミ)
他主要キャスト:ムミョン「下男」(オ・ジホ)/キム・ウンギ「元婚約者」(キム・ドンウク)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第3代王・太宗の時代。高麗から朝鮮王朝へと移り変わった初期頃を背景に描かれたドラマです。朝鮮王朝初期にはまだ、高麗の残党が残っていたとされていたことから、高麗を再興させようと企む「秘密組織」がドラマも登場。

謀反の罪を着せられ逆賊にされた父親をきっかけに、両班から奴婢(最下層の身分)に転落したイニョプが、両班の家の下女として働きながら、父親の冤罪を晴らし身分を回復するため真相を突き止めていく物語です。

愛する人との結婚式の最中、父親が謀反の罪を犯したとしてイニョプの人生全てが奪われます

使用人を使う立場が一転、下女となり屈辱の日々を送ることになります。

使用人の人間関係や、服従するしかない使用人たちの人生が、現代では考えられないほど不遇で同情してしまいます。

イニョプが恋をした下男の正体や、元婚約者の愛憎劇など、イニョプを取り巻く二人の男性の人生や恋心にも注目です。

気高いお嬢様が、身分を失っても人生を諦めず強敵に挑んでいくストーリーが見どころです。

フィクション度高めですが、低い身分の人間がどう扱われていたのかがよく分かるドラマです。

miemie

10位:華政(ファンジョン)

華政(ファンジョン)
ドロドロ度:

登場人物&キャスト
主役: ファイ「貞明公主 ジョンミョンコンジュ」(イ・ヨニ)
他主要キャスト:光海君クァンヘグン(チャ・スンウォン)/ホン・ジュウォン(ソ・ガンジュン「5urprise」)
どんなドラマ?
朝鮮王朝第14代王・宣祖ソンジョの摘子として産まれ、82年の生涯で14代王~19代王までの8人の王の時代に生き抜いた王女「貞明公主 ジョンミョンコンジュ」。ドラマでは 貞明公主が、14代・宣祖ソンジョ→15代王・光海君クァンヘグン→16代王・仁祖インジョ→17代王・孝宗(ヒョジョン)、4代の王の時代で、波乱に満ちた人生を送るドラマ。

側室の子として生まれた異母兄・光海君によって家族・人生を奪われた貞明公主。苦労を経て、身分を取り戻した王女が民を守るため悪政を正していく物語です。

父「宣祖ソンジョ」の死後、王座に就いた異母兄・光海君によって、弟を殺され、母を幽閉された貞明公主。

自身も命を狙われ、逃げた先・倭国(日本)の硫黄鉱山で奴隷として働かされたり、朝鮮に戻ると知識や経験を生かして火器都監ファギトガム(火薬や武器を製造する場所)で職人として働いたり…苦労の連続です。

兄への復讐のチャンスを狙っていましたが、家族を奪ったのは側近たちの陰謀であったとわかり、二人の関係は修復します。

王女に戻ってからの彼女は、自らリーダーシップをとり、16代王・仁祖インジョの暴政に立ち向かい、国を正しい方向に導いていきます。

6位でご紹介した「花たちの戦い~宮廷残酷史~」でも描かれていた、三代悪女チョン・ナンジョンの悪行と彼女に操られた16代王・仁祖が国を混乱させていく様子がこのドラマでも描かれています。

少女の頃に出会った青年とのロマンスもありますよ。再会→恋→結婚 と、最後まで仲睦まじい二人。ロマンスは順風満帆です。

miemie

まとめ

韓国ドラマの時代劇って…

なんでこんなに面白いんでしょう…。

miemie

日本もこれくらいフィクションを織り交ぜた史劇があれば、もっと日本史に興味を持てたのに…

今では、朝鮮の歴史の方が詳しいかも…笑

miemie

今回ご紹介した10作品ですが…

時代背景や登場人物が被っているモノもあるので、是非セットで見て、より楽しんでいただきたいです!

セット見がおススメのドラマ

具体的には、以下のセットで見るのがおすすめです!

miemie

  • 1位「チャン・オクチョン」 + 3位「トンイ」
  • 6位「花たちの戦い~宮廷残酷史~」 +10位「華政」

最後に

女性が主役の時代劇…他にもたくさんあって悩みましたが、史実を織り込んだものを中心にドロドロ具合の濃いものや、女性の魅力が詰まったドラマを選びました。

miemie

これらのドラマを、私はアマゾンプライムdTVで視聴しましたが…U-NEXTでも観ることができます。

U-NEXTには「31日間の無料トライアル」もあり、独占配信の韓国ドラマも多数ありますので、ぜひ、チェックしてみてください♪

miemie

独占配信の韓国ドラマのCHECKはこちら▼
\独占配信の韓国ドラマ多数/
31日間の無料体験はコチラ
\独占配信の韓国ドラマ多数/
31日間の無料体験はコチラ