皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

【アバタロー】ラジオ感覚で聞く読書!難しいビジネス書も分かりやすい声と動画で解説!

前回、精神科医の名越康文先生のYouTubeチャンネルをご紹介しました。

精神科医の名越康文YouTubeチャンネル!ゲーム実況とシークレットトークはここでしか聞けない!
ただ聞くだけで、様々な知識を得ることができるとお話しましたが…!

ゆき

今回も、そんな聞き流し系のYouTubeチャンネルをご紹介!

今回は、一冊の本の内容を分かりやすく、そして聞き取りやすく紹介してくれるYouTuber『アバタロー』さんのチャンネルについてお伝えします。

読者が苦手な方、必見です!

ゆき

  • 『アバタロー』チャンネルって?どんな動画があるの?
  • アバタローってどんな人?
  • おすすめの動画を教えて!

ゆき

こんな“気になる”にお答えします!

『アバタロー』チャンネルとは?

画像引用元:https://www.youtube.com/channel/UCduDJ6s3mMchYMy2HvqalxQ/featured

2019年7月から動画投稿をスタートした『アバタロー』さんのチャンネル。

ゆき

現在、14.7万人のチャンネル登録者数を誇っています。

要約版オーディオブック?

最近、「オーディオブック」という、本を聞くためのサービスが増えてきましたよね。

補足
あのAmazonが配信している「Audible(オーディブル)」というオーディオブックサービスが有名かもしれません。

しかし、当たり前ですがこのようなサービスには月額料金が発生します。

もちろん、丸々一冊、聞く読書がしたい方にはオーディオブックがおすすめですが、忙しい方には、要約されたものがおすすめ!

私のように、少しでも楽をして生きていきたいという方にも…!(笑)

ゆき

『アバタロー』さんのチャンネルは、まさに要約版のオーディオブック

ゆき

しかも、「お金をかけずに聞きたい…!」という方に、ピッタリのチャンネルなんです!

ラジオDJのような声で1冊の本を解説!

一冊の本をだいたい20分前後で分かりやすく要約し、それを聞かせてくれるのが『アバタロー』チャンネル!

しかも、音声がまるで「ラジオDJかな?」と思うほど聞き取りやすく、不快感がない!

ゆき

例えば、ジェームス・W・ヤング『アイデアのつくり方』という一冊。

聞き取りやすさもさることながら、本の解説や著者の説明、また短く要約され、分かりやすくまとめられた本の内容にもかなり満足できると思います。

ゆき

ちょっと正直、お金とってもいいと思う…!

アバタローって一体何者?

ラジオDJボイスの読書家さん、一体どんな方なんでしょう…?

ゆき

絶対めちゃめちゃ頭いい…!

本業は外資系企業で管理職?

アバタローさんは顔出しも、自分の素性も全く明かしておらず、分かることといえば男性ということのみ…。

しかし、YouTubeのチャンネル概要欄にほんの少し、自己紹介的なものが書かれていたのでご紹介します。

ゆき

アバタローと申します。
普段は某外資系企業で、管理職をしています。
このチャンネルでは、人生に役立つ聞き流しコンテンツを、ラジオ感覚でゆる~く、不定期に配信しています。

出典:https://www.youtube.com/channel/UCduDJ6s3mMchYMy2HvqalxQ/about

そう…!本業は某外資系企業で、管理職!

ゆき

ビジネス本の要約が多いなと思っていたら、そういうことだったわけね!

自分の手でゼロからモノを作りたかった?

アバタローさんの個人的な情報は見付かりませんでしたが、なんと!あのビジネス情報サイト『ダイヤモンド・オンライン』のインタビューに答えておりました!

アバタローさんがYouTuberになったきっかけについて、このように書かれていました。

アバタローさんがYouTubeの世界に惹かれたのは、創造性が発揮できる場だからだという。以前挑戦したツイッターやインスタグラムは自分自身がすぐに飽きてしまったが、自分の手でゼロからモノを作るYouTuberには魅力を感じ、動画制作に腰を据えた。

再生数を意識して流行りの本を紹介するのではなく、古典などに書かれていることと現今の情勢がリンクしている点を抽出し、視聴者向けにアウトプットする。それに対してコメントで「面白い」という反応が返ってきたときの喜びはひとしおだという。

出典:https://diamond.jp/articles/-/245711?page=2

アバタローさんが副業としてYouTubeを選んだのは、「自分だけの世界を樹立したい」という気持ちも会ったからなのだとか…。

ちなみに30代半ばだそうで、月に30~60万円ほどの収益があるそうです…。

ゆき

ウラヤマー。

アバタローチャンネルおすすめ動画!

さて、ここからはアバタローさんのイケボに癒されつつ、勉強になるおすすめ動画をご紹介します!

ゆき

ハムレット

まずは、あのシェイクスピアの四大悲劇のひとつである『ハムレット』

「ハムレットとオムレットって似てるよね!」ぐらいの知識しかない、私のようなあなた!

ゆき

安心してください!私でも理解できました…!

後編はこちら。

シェイクスピアはセリフのクセが強いって…(笑)
夜寝る前に聞くと、とても心地よいです…。

ゆき

あやうく一生懸命生きるところだった

次は、韓国でベストセラーになったハ・ワンさんのエッセイ『あやうく一生懸命生きるところだった』をどうぞ!

たったの17分で完全読破した気分…!

ゆき

ちなみにこの書籍、買おうか悩んでます!

時間術大全

最後に、このチャンネルで最も再生されている、ジェイク・ナップ&ジョン・ゼラツキー著の『時間術大全』!

ゆき

かなり有名になりましたよね!

「読みたいと思ってたけど…」という方、凄く分かりやすいのでぜひ聞いてみて下さい!

難しい本が分かるってありがたい!

アバタローさんの凄いところは、とにかく説明が分かりやすいということ!

小学生にも分かるように説明してくれる感覚…というんでしょうか…。

ゆき

難しそうな本こそ、そのまま読むより、アバタローさんの書評を読んだ方が理解できるような気がします。

ゆき

疲れ目の時にも読書できるのは、ありがたい!
\オモシロイYouTuberの発見に/
YouTubeの記事一覧はコチラ
\オモシロイYouTuberの発見に/
YouTubeの記事一覧はコチラ