皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

【薬剤師が語る】調剤薬局の人間関係の悪さ。ネチネチからドロドロ不倫まで…マジで無理!

以前、(ブラック)調剤薬局で勤務していた時のこと。

とにかく人間関係が悪かった・・・

従業員同士の仲の悪さって
働く上でうまく連携がとれなかったりして

患者さんに悪影響を及ぼすから良くないんです。

薬剤師はミスが許されない仕事です。

やくたん

だからこそ
ふぅ~お昼くらいホッとリフレッシュしたい!と思っても…

人手不足なので、休憩中も外へ出ることなく
薬局内で待機してくださいと言われ…

逃げ場もありませんでした。

在宅医療で患者さんの家に行って来ます!と言い放ち
車で5分の距離のはずなのに、2時間くらい帰ってこない人もいました。

おそらく、コンビニ等で、さぼっていたのでしょう・・・

やくたん

店舗にいるこちらとしては大変迷惑な話ですが
まあ、このような環境では仕方ないのかもしれませんね…。

前置きはさておき、調剤薬局での人間関係の悪さを経験した私が、その内容について詳しく書いていきますね!

やくたん

仲の悪い組み合わせがある

入社してすぐに、ネチネチした人間関係に巻き込まれた私は

なぜこんな目に合うのだろう?

やくたん

…と考えました。

忙しさが原因で思いやりに欠けているということは、すぐに分かったのですが…

さらに突き止めていくと
この職場には仲の悪い組み合わせがあることに気付きました。

パートと正社員

正社員がパートを見下すというよくあるケース。
薬剤師に限ったことではありませんよね。

正社員の薬剤師は
好きな時間に働けるパート薬剤師に対して不満を持っていましたから…

「子どもが熱出したからってすぐ休めていいね」
直接嫌味を言ったり…

「パートは黙って指示に従えよな」
コソコソ影口を叩いたりしていました。

正社員だから偉い…
パートだから弱い…

↑この考え方、絶対に間違っていますから!!!

やくたん

薬剤師と事務

国家資格をもつ薬剤師
無資格でも高卒以上なら大抵雇ってもらえる事務。

当然ですが、両者ではもらえる給料に大きな差があります。

やくたん

同じ時間働いているのに!!
…という嫉妬から
薬剤師への対抗意識がすごく強い事務さんがいました。

特に入社したばかりの私への風当たりが非常に強く…
ちょっとしたミスでも、きつく注意されました。

正直、関わるのも嫌でした・・・

やくたん

新人とお局

新人というのは私です。笑

やくたん

お局は、古くから働いている管理薬剤師と事務さんの2名。

初日から感じた切実な感想。

まじで、無理!

やくたん

新人の私に対して早く仕事を覚えて欲しいオーラを醸し出しているくせに
教える姿勢はほとんどない!!!

また、何がそんなに不満なのかいつも無愛想
私が笑顔で挨拶をしても返答がない時さえありました。

そのような人たちに、分からないことを質問しに行くのが、なによりの苦痛。

ストレスは溜まる一方でした。

やくたん

不倫関係になる人もいました

まさにドロドロです・・・

調剤薬局という狭い空間なため…
ときには男女の関係がうまれてもおかしくないな…とは思っていたのですが…

薬剤師(29)が、旦那と子どものいる事務さん(33)と不倫していることを
まるで武勇伝のように話してきました。

不適切な関係とか、思わないんですかね…。

やくたん

不愉快以外の何物でもありませんでした・・・

やくたん

うまくやっていく方法なんてあるの?

こんなひどい職場、いっそのこと逃げ出したいですよね。

たとえ自分が対象じゃなかったとしても
人の悪口を聞いて良い気分にはなりませんよね。

働いてみてわかったことなんですが…
いくら嫌でも、相手を変えることって結構困難なんです。

自分自身のマイナスな思考を変えないとやっていけない!ということに気がつきました。

やくたん

  • 相手に左右されてくよくよしない!
  • 嫌な人とは同じ土俵に立たない!

これが何とかうまくやっていくための鉄則です。

あなたの今いる職場が全てではありませんから、悩んでいる方は、思い切って転職に踏み切ってみるのも良いですよ!!

やくたん

関連記事はこちら
新卒で入った薬局はブラックだった…新人薬剤師がわずか半年で辞め、転職した体験談