皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

敏感肌用スキンケアライン各社比較! 2,800円~6,000円以内で肌に優しく効果も期待したい!

色々な化粧品を試しては、肌荒れを繰り返し、この肌荒れをなんとかしようとまた別の化粧品を試し、そしてまた肌荒れする…。そんな負のループから抜け出せない、だけどそれでも楽しいからやめられない!そんな、超!敏感肌のゆきです!

ゆき

ドMなのかな?

さっそくですが今回から、敏感肌歴十数年の私が、今まで調べ上げてきた、「敏感肌用スキンケアライン」おすすめ15ブランドをご紹介したいと思います!

そのブランドは以下の通り!

  • dプログラム/資生堂
  • フリープラス/カネボウ
  • NOV(ノブ)/ノエビア
  • ETVOS(エトヴォス)
  • AYURA(アユーラ)
  • IPSA(イプサ)
  • アベンヌ
  • IHADA(イハダ)/資生堂
  • ラ ロッシュ ポゼ
  • ビオデルマ
  • カルテ クリニティ/コーセー
  • キュレル/花王
  • ミノン/第一三共ヘルスケア
  • 肌をうるおす保湿スキンケア/松山油脂
  • 敏感肌用スキンケア/無印良品

第1回目は、高価格帯(化粧水が最低でも2,800円~)の、「敏感肌だけど、それなりのケアがしたい!」という方向けに6商品をご紹介します!

上の表でいくと、「dプログラム/資生堂」から「IPSA(イプサ)」までです。

ゆき

そして第2回目は、「超!超!敏感肌で、本当に肌に優しいものしか使えない!」・「ただいま絶賛肌荒れ中!」という方向けに、「アベンヌ」から「ビオデルマ」までの商品を。

超!敏感肌用スキンケアライン!徹底的に肌に優しいもの!アトピーさんにもおススメ!

ゆき

私の身近なアトピーの友人にもリサーチしてみましたので、アトピーにお悩みの方もぜひ読んでみて下さいね。

そして最後、「敏感肌だけど、お財布も敏感な状態よ!」という、私のようなあなたに!

「カルテ クリニティ/コーセー」から「敏感肌用スキンケア/無印良品」まで、プチプラ価格の敏感肌向けスキンケアブランドをご案内します!

敏感肌用のプチプラスキンケア比較!ドラッグストアで購入できるオール1,900円以下!
最安値は250円です!プチプラは詳しいぜ!

ゆき

注意
敏感肌の症状は人それぞれです。私には合っていても、あなたには合わないかもしれません。購入される場合はトライアルセットかサンプルから。そしてパッチテストも忘れずに…。

私は過去、「絶対にヒリヒリしない!敏感肌向けの化粧品!」というどこかのサイトで紹介されていた商品を使って、超絶ウルトラスーパーワンダフル肌荒れを起こしたことがあります。

パッチテストも忘れずに…。(大事な事なので先生は2回言いましたよ)

どーなのくん

どーなの先生のことが知りたいあなたはこちらもどうぞ…!
意外と知られてない?忙しい先生たちの1日のスケジュール

ゆき

敏感肌に悩む、あなたのお役にたてれば幸いです!

dプログラム/資生堂

化粧水:3,500円~4,500円
乳液:3,800円~4,800円

私が愛してやまない、常にストックがないと怯えるほど長年愛用しているスキンケアブランドです。

こんな感じで、5種類のカラーがあり、それぞれ肌質に合わせて使用することができます。

左からご紹介しますと…。

  1. バランスケア(青):べたつきもかさつきも気になる肌
  2. アクネケア(オレンジ):ニキビが気になる肌
  3. モイストケア(ピンク):乾燥が気になる肌
  4. エイジングケア(紫):年齢を感じはじめて肌に
  5. ホワイトケア(白):シミ・そばかすが気になる肌

化粧水や美容液もいいのですが!最もおすすめなのはdプログラムの洗顔フォーム!

コンディショニングウォッシュ
2,500円(150g)

モッチリと弾力のある泡が作れる上に、肌に優しく、コスパも良いんです!

150gもあるので、私はだいたい半年は持ちましたよ!
こちらもサンプルやトライアルセットがあるので、気になる方はぜひ。

ゆき

参考 dプログラム資生堂

フリープラス/カネボウ

化粧水:2,800円~3,200円
乳液:3,200円~3,700円

先ほどご紹介したdプログラムよりも、グン!と良心的な価格になっているフリープラス

低刺激なのはもちろん、和漢植物エキス配合で肌のバリア機能を高めようとしてくれます。

ゆき

特におすすめなのは保湿クリーム!

ウォータリークリーム
3,800円(50g)

全体的に価格が少し安めに設定されているのが、実にありがたい!dプログラムの保湿クリームは25g6,000円なのに対し、フリープラスは50gで3,800円!

ゆき

あまりベタベタしない、この時期にピッタリのクリームだと思います。
参考 フリープラスカネボウ

NOV(ノブ)/ノエビア

化粧水:4,000円~4,800円
乳液:4,000円~4,500円

あの、高級化粧品ブランド「ノエビア」のグループ会社として、常盤薬品工業が製造しているスキンケアラインです。

ドラッグストアにポンっとカジュアルに販売されていて、特に美容部員さんとかもいないから、安心して手に取ってみたら案外高くてびっくりする「NOV(ノブ)」

ゆき

今回は敏感肌ラインのみの価格をご紹介しましたが、ニキビケアラインになると、化粧水が2,000円程度からあります。

大人ニキビがひどかった時、こちらの部分用クリームに大変お世話になりました!

ACアクティブ スポッツクリーム
2,500円(10g)

補足
ノエビアは店舗販売を行わず、訪問・通信販売や直営サロンでしか購入できないシステム。ついでに保湿クリームが10万します…!

ゆき

そう考えると…、ノブは高くない…?のか…!?

こんな感じのトライアルセットも、全ての種類が2,000円以下(1週間分)で試せるので、気になる方はぜひトライアルからお試しくださいね。

参考 NOVノエビア

ETVOS(エトヴォス)

化粧水:3,200円~4,800円
乳液:取扱なし

2007年に誕生したばかりで歴史は浅いですが、日本で初めて国産のミネラルファンデーションを作った会社です。

ゆき

私が初めて購入したものもミネラルコスメでした。

ポンポンミネラルチーク
2,052円(2g)

チークはよく肌荒れを起こすのですが、こちらは全く問題ナシ!

スキンケアは「最近誕生したから実績がない…!」というイメージが強く、サンプルのみの使用ですが、使い心地は良かったですよ!

でも、全体的にスキンケアの種類がまだまだ少ないです。

ちなみに…
エトヴォスのコスメは全て、ミネラルメイクということで石鹸で落とせるらしく、クレンジングの取り扱いがありません。
クレンジングの必要がない!と言われても、疑ってクレンジングをしてしまう私…。

ゆき

参考 HOME ETVOS

AYURA(アユーラ)

化粧液:4,200円~6000円

気になりますよね!「化粧液」って!

なんと!化粧水と乳液が一緒になったようなもので、これ1本で乳液はいらないとのこと。

アユーラは敏感肌ラインも充実していますし、敏感肌ラインでなくても、肌に優しいものが多いと思います。

しかし!最近、アユーラの商品が大幅にリニューアルした模様で…。

私が好んでいたものはだいたい今年の9月に販売終了するらしいです…。

ゆき

やむを得ん!さらばだ!
参考 HOMEAYURA

IPSA(イプサ)

化粧液:5,500円

イプサからは、敏感肌ラインの「センシティブ」をご紹介します!

出ましたよ!またまた「化粧液」!アユーラのリニューアルに不満を抱いた私、イプサのカウンターでサンプルだけもらってきました。

私がいただいたのは「センシティブe2」というもので、しっとりしたタイプのもの。

使用後はもっちり!オールインワン的な感覚で使えそうですが、私は寝る前、ベッタベタのギットギトで眠りたいので、結局購入は延期しました。

ゆき

いや、まあ、価格が高かったからね。
参考 HOMEIPSA

次回はアトピーさんにもおススメの、「絶対的に肌に優しいブランド」を4つご紹介します!

超!敏感肌用スキンケアライン!徹底的に肌に優しいもの!アトピーさんにもおススメ!