皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

クリムト展2019を鑑賞すべく豊田市美術館に行ってきました。感想:女好きなんだなぁ…なんかすごい…俺って一体…。

どうも、こーすけです!

こーすけ

昨日(7月23日)の話ですが…
タイトルの通り、クリムト展を鑑賞しに
豊田市美術館に行ってきました。

開催初日だから混雑してるかもなぁ…でも平日だし…大丈夫かな?

こーすけ

と思っていましたが…

混雑してました!笑

こーすけ

駐車場についたのが11時頃…

オープンが10時なのに
すでに駐車場は満車状態。

なんとか車を停めて
美術館まで歩いて行きます。(徒歩3分くらい?)

豊田市美術館は初訪問…

やっぱ美術館は良いですねー!有無を言わさず美しい!

こーすけ

青空とよく合う!(雨空とも合いそうだけども!笑)

こーすけ

案内に沿って歩き…
チケット売り場へ到着。

ここで事件(?)が起きました!

こーすけ

財布に…

財布に…

2000円しか入ってない!

あろうことか…財布の中身を気にせず、足を運んでしまいました…

こーすけ

これからお金を下ろしに行くのも億劫なので…諦めました…。

こーすけ

補足
前売り・団体券は、1400円ですが、当日券は、1600円。
※詳しくは豊田市美術館の公式サイトを御覧ください。

そうです。
チケットを購入した結果
残金は400円に…

音声ガイド550円(税込)が利用できんやん!!!

こーすけ

今まで一度も「音声ガイド」を利用して鑑賞したことがないので、今回は利用しようと思っていたのに…!!それなのに…今回に限って…トホホホ。

こーすけ

補足
ちなみに音声ガイドには、稲垣吾郎さんが登場するとのこと!
稲垣吾郎さんファンは必聴ですねー

こーすけ

なんとか気を取り直して、会場へ。

ここまでは写真OKということでパシャリ。

こーすけ

で、クリムトの作品を
色々見て歩きます…。

クリムトってモテモテだったんだろうなー

こーすけ

クリムトって女好きだったんだろうなぁー

こーすけ

そんな感想が頭に浮かんでは消えていきます。笑

そして、時折
「音声ガイドのヘッドホンを付けてる人」を見ては
なんか悲しい気分になります…

あぁ…俺、今この会場でいる成人の中で、一番財布の中身が少ないんだろうなぁ…なんか小洒落た人多いし。チッ

こーすけ

…と。笑

そして、そんなどうでもいいことを考えている
ちっぽけな自分クリムトの壮大な作品のコントラストによって
更に悲しさが増します。

俺って一体…。

こーすけ

…と。

でも、これが最高ですよね。美術館に行く、醍醐味だと思うんですよね。(えっ、違う?笑)

こーすけ

そう、僕は、アートとか偉人とか絶景とか…
そういう圧倒的な存在を前にした時に感じる「自分の無力さ」

これを感じるのが好きなんです。

こーすけ

世の中って広いなー。
すごい人っていっぱいいるなぁー。
自分って知らないことだらけだなー。

この感覚があるってことは

自分が生きる世界に
まだ伸びしろだらけ…

いや、伸びしろしかないってことじゃないですか?

こーすけ

この先も生きるのが楽しみになるっていうか…そんな感覚…。

わかってくれますか?笑

こーすけ

…とまぁ
そんなわけで!
クリムト展良かったです。(語彙力不足が過ぎる!笑

memo
個人的には「家族」って絵がなんか印象に残っています。クリムトは何を思ってこれを描いたんだろう…なんて作品の前で2、3分考えていました。笑

芸術を鑑賞しに
非日常的な場所(美術館)に足を運ぶのって

良いもんだなぁー

こーすけ

…と、強く思った次第です。

おまけ

高橋節郎館も良かった!

クリムト展のチケットを購入したら
(無料で)こちら「高橋節郎館」の鑑賞ができました。

高橋節郎館も良かったです。

なんかすげぇー。

こーすけ

そう思いながら
館内を歩いていました。

この「なんかすげぇーって感覚」
「四の五の言わせない、圧倒的な力」…

異世界との出会いって言うですかね?笑

こーすけ

こういう経験をもっとしたいなぁー

こーすけ

…と、「高橋節郎館」でも、強く思った次第です。

豊田市美術館の風景

色々美しくて心洗われました!

こーすけ

最近、豊田市美術館へ足を運んだ方の声を集めてみました

以上!終わりっ!

こーすけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です