皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

美肌・冷え性・便秘解消!目的別・朝に飲むべき最初の一杯とNGドリンクは?

あなたは毎朝、一番初めに何を口に入れますか?

ゆき

私は今朝、ミネラルウォーターを一気飲みしました!プハー!

人は眠っている間に、だいたい200ml、コップ1杯程度の汗をかくと言われています。

これはもちろん、寒い冬でも同じ。起きてすぐは誰でも、軽い水分不足の状態なんです。

朝は、体も内臓も目覚める大事な時間。せっかくなら、美容や健康に効果的なドリンクを飲んだ方がいいと思いませんか?

ゆき

そこで、美肌・冷え性・便秘のお悩み別、最適の朝の一杯をご紹介します!

美肌

ゆき

まずは美肌効果を狙った一杯から!

白湯

朝一番と言えば「白湯」「ただのお湯でしょ?」とバカにできない、マルチに効果的なドリンクなんです。

まず、白湯を飲むことで胃腸から温まります。胃腸が温まると、消化も良くなって代謝が上がり、デトックス効果も得られます。代謝が上がれば、肌の隅々まで水分や栄養が行きわたるので、乾燥知らずの美肌につながるのです!

美肌に限らず、冷え性・デトックス効果・むくみの改善にも役立ちます!

ゆき

緑茶

ビタミンCが肌に良いことはなんとなく知っている、という方も多いはず。

ビタミンCには、シミの素であるメラニンの生成を抑制する働きの他、水分不足を防ぎ、弾力を与える効果も期待できます。

ゆき

だけど、毎日レモンをかじるのは辛いし、すっぱい…。

そこで緑茶!緑茶のビタミンCはレモンの3~5倍!

朝から温かい緑茶を飲んでおけば、日中の日焼け予防&美白効果も!

ゆき

美白命!の方には緑茶がおススメ!
補足
緑茶の力を最大限に得たいなら、「煎茶」が一番です!また、急須で茶葉から淹れたお茶の方が、ビタミンCの含有量は豊富。
ペットボトルの緑茶はどうしても栄養成分が薄くなってしまいます。

冷え性

続いては辛~い「冷え性」。最近寒くなって、冷えが悪化している方も多いのでは?

生姜湯

冷えと言えば生姜

お湯に生姜を入れるだけでも充分良い香りでおいしいですが、蜂蜜を入れると甘く、まろやかになって飲みやすくなります。

できれば、すりおろした生姜の方が効果的ですが、「朝からそんな時間ないよ!」という方は生姜チューブでも全然OK!

「生姜が苦手…」という方は、スライスした生姜を浮かべるだけでもいいですし、お味噌汁などに混ぜれば少しは味がごまかせますよ!

私は毎年ドライジンジャー作ってます!ポカポカになりますよ。

ゆき

シナモン甘酒

シナモン甘酒とは、温めた甘酒に生姜とシナモンパウダーを混ぜたもの。

甘酒は、「飲む美容液」と呼ばれるほど栄養成分豊富なんです。例えば以下の通り。

  • アミノ酸
  • ブドウ糖
  • オリゴ糖
  • 食物繊維
  • ビタミンB群

ゆき

生姜とシナモンなんて、温かくなるしかない最強タッグ!

朝なので、酒粕から作られたものではなく、米麹から作られた甘酒にしましょうね。

注意
酒粕から作られた甘酒はアルコールが含まれていますが、米麹から作られたものはアルコールが含まれていません。

便秘解消

女子の大敵!便秘!便秘は朝の飲み物で解消できる!

牛乳

便秘の鉄板ドリンクと言えば、やっぱり牛乳!善玉菌豊富なのはもちろん、朝の牛乳は胃腸を刺激し、便秘解消に役立ってくれます。

しかし、冷たすぎるものは体を冷やすだけでなく、胃腸を刺激しすぎてお腹が緩くなることがあります。冬場は温かいミルクがいいかもしれません。

ゆき

牛乳でお腹が緩くなりやすい人も控えた方がいいです。

ココア

「牛乳が苦手…」という方にはココアがおススメです!

ココアには「リグニン」という善玉菌を増やす成分が含まれているので、腸内環境を整える働きがある上に、食物繊維も豊富!

ゆき

温かいココアで体も温め、便秘も解消!

NGドリンク

最後に、朝からは避けた方がいい飲み物をチェックしておきましょう。

コーヒー

「えっ…毎朝だけど…?」というあなた!私もです!

ゆき

コーヒーに含まれるカフェインは、朝起きてすぐ摂取すると血糖値が上がり過ぎてしまうらしいのです。

同じく、カフェインが多く含まれた栄養ドリンクなども避けた方がいいでしょう。

起きてすぐではなく、起床後30分程度経った後なら大丈夫!

冷水

冷たいお水は体を冷やし、胃腸に負担をかけます。

ゆき

お水は基本的に常温で!冷たいお水を飲むくらいなら白湯で!

朝こそ体に良いものを

朝はバタバタとして、食べ物に気を使っている時間なんてないかもしれません。

でも、飲み物くらいなら!忙しくてもパパっと作って飲むことができる!

ゆき

なんなら水筒に入れてそのまま出勤もできますしね。

あなたも明日の朝から、健康的なドリンクに変えてみませんか?