皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

【センスの塊】日本の気になるユーチューバー「omozoc」!独創的なストップモーションを目と耳で楽しもう!

YouTubeには、自ら様々な「アニメ動画」を制作し、公開しているクリエイターさん達がたくさんいらっしゃいます。

今とても人気を集めているのは「マンガ・アニメ動画」ですが、今回私がおススメしたいのは「ストップモーションアニメ」

ゆき

アニメっていうか完全に実写なのでムービーかも…!

「omozoc」というストップモーションムービーのチャンネルがあるのですが、とんでもないクオリティの動画を配信されています!

今回は、私の激押し!クリエイター「omozoc」について、チャンネルの魅力、またどんな人が作っているのか、制作費用や全世界での評判などをご紹介します!

おススメ動画もお見逃しなく!

ゆき

「omozoc」チャンネルとは?

「ストップモーションクッキングビデオを作るのが好きな人です」という、シンプルな自己紹介しかされていない「omozoc」チャンネル

現在のチャンネル登録者数は、なんと116万人以上!

私が見始めた頃にはまだ50万人とかだったのに…、ここ最近グイグイきてるみたいです。

ゆき

ストップモーションクッキング?

説明するよりも、実際に動画を観ていただいた方が分かると思うので、こちらのチャンネルで最も再生されている、「絶望サラリーマンの夜食」という動画をご紹介します。

クビを宣告されたサラリーマン、絶望した彼はお寿司を作り始めます!スーツやネクタイ、眼鏡、そしてiPhoneで!

ゆき

初めて観た時はもう本当に驚きました!何回「うおおおお!」と言ったことか…。

もちろん最後にきちんと「オチ」も用意されています。

このような感じで、様々な「食品でないもので料理を作る」というテーマのもと、ストップモーション作品を作られています。

絶望サラリーマンの正体とは?

顔出しはもちろん、プライベートなことも一切公表されていなので、制作者は謎ですが、出演されているのは男性の方のみのようです。

ちなみに動画を作るにあたって、「CG(コンピュータ・グラフィック)やフォトショップなどの画像処理ソフトも使用していません」とのこと。

ストップモーション・アニメーションとは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる映画の撮影技術、技法。アニメーションの一種であり、SFXの一種。コマ撮り(コマどり)ともいう。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ストップモーション・アニメーション

ちなみに、先にご紹介した「絶望サラリーマンの夜食」では、3257枚の写真をつなぎあわせたそうです…!

ゆき

製作時間は一体どれくらいかかるんでしょう…?

最近公開された動画「激おこママの夜食」という動画では、制作費用が200ドル(日本円で約21,000円くらい)だと公表されています。

制作費用が200ドルと書きましたが、こちらは「omozoc」さんのInstagramにて、外国人の方からの英語の質問に、英語で返信されていたためです。

外国の方だったのでドルに換算されて答えたようで、日本人の方だと思われます。

本当にホンモノだ‥‥!!
ちなみにこちらの音楽は自作だそう!ハンパない才能を感じます…!

ゆき

「omozoc」の評判は全世界でも!


こちらは野球のグローブで作られたホットドッグ!

映像と音だけで楽しめる、「ストップモーションクッキング」は、まさに言語という弊害のないエンターテインメント!

「omozoc」さん自身、「お子様、年配の方、男性、女性、全ての方が安心して楽しむことができます」と記されています。

外国人の方に大人気!

「omozoc」さんは日本語は使わず、動画内の文字やSNSでの投稿なども、基本的に英語を使っています。

そのため、YouTubeのコメント欄は、日本人よりも外国の方のコメントが多いんですよ。

特に英語圏の方や、中国語の方、ハングル文字の方が多く、時にはアラビア文字まで見かけることも!

ゆき

「omozoc」さんは、SNSへのコメントに小まめに返信されているのですが、ここでまた凄いのが、返信する言語を相手の言語に合わせているところ!

英語には英語で返信し、中国語には中国語で返信されているんです。

こういう丁寧な対応も、外国の方からしたらきっと嬉しいでしょうね!

アメリカや中国で紹介される

「omozoc」さんの動画は日本だけでなく、外国のメディアで取り上げられることもしばしば。

アメリカ、シカゴを拠点に発信する、芸術と視覚文化のブログサイト「Colossal」や、ニューヨークのWEB会社のブログ「Laughing Squid」でも紹介されていました。

また、中国で発行される有名な日刊新聞「中国時報」の電子版「中国電子報」では、「神スキルの1000枚の写真、700万人のユーザーを癒す」なんて題で取り上げられていましたよ!

補足
翻訳はGoogle翻訳先生がおこなったので、変な翻訳になっていても私のせいではありません。

堂々たる責任逃れ!

「omozoc」おススメ動画

それでは最後に、「omozoc」さんの動画の中で、特におすすめなものをご紹介します!

調理器具のサラダ

こちらの動画で楽しんでいただきたいのは何よりも「気持ちいい音」

ゆき

音フェチの方にもおススメのチャンネル!

キーボードクラッシャーのランチ【日本語字幕付き】

続いては日本語・韓国語・フランス語・ドイツ語の字幕がついています。

ぜひ、日本語字幕でお楽しみいただきたい!

ゆき

発想力の凄さよ…!

おいしいいし

最後に、石でケーキを作るという斬新な動画です!

ゆき

これが意外にもおいしそうで‥石がマシュマロっぽくて…。

「omozoc」は、チャンネルを開設してからちょうど1年ぐらいしか経っていないので、動画の本数はまだまだ少なめですが、全部見ごたえがあって面白いですよ!

ぜひ、耳と目で、楽しんでみて下さいね!

ゆき