皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

ゼリーやパン、パスタで包丁を作る「圧倒的不審者の極み!」一体どんな人?海外の反応も

前回は、ありえない材料でストップモーションクッキングを制作している「omozoc」チャンネルをご紹介しました!

【センスの塊】日本の気になるユーチューバー「omozoc」!独創的なストップモーションを目と耳で楽しもう!

「omozoc」さんは、どんなものでも包丁でザクザク刻んでいましたが、今回もそんな、「包丁」に関する動画をご紹介!

危険な香りがするぞ…!

その名も!「圧倒的不審者の極み!」

この、どストレートなチャンネル名で活躍するクリエイターさんは、「ありえないもので包丁を作る」という、尋常ならざる動画を配信されています。

今回はこの「圧倒的不審者の極み!」がどんなチャンネルなのか、また「圧倒的不審者」と名乗るユーチューバーは一体どんな人なのか、海外の方のおもしろい反応、おすすめの動画もご紹介します!

「圧倒的不審者の極み!」とは?

YouTubeに動画をアップするようになって、もうすぐ3年になる、「圧倒的不審者の極み!」チェンネル。

現在のチャンネル登録者数は、255万人!

ゆき

テレビでも取り上げられたりしていて、ご存知の方も多いかもしれません。

なんでも包丁にする&ひたすら刃物を研ぐ

こちらのチャンネルの主な動画は、「信じられないもので包丁を作る」ことと、「切れない刃物を研ぎまくる」こと。

「信じられないものって何よ?」という方に、まずはこちらをご覧いただきたい!

アマゾンのダンボールで包丁作り。煮たり、焼いたり、叩いたりして研ぐ

あなたのご家庭にもきっと存在する、Amazonの段ボール。切れ味抜群の包丁になります。

ゆき

段ボールを煮込んでいる映像、初めて見た…。

他にも、「プラスチック」・「発泡スチロール」・「昆布」・「パン」・「ゼリー」など、ありとあらゆるものを包丁にします。

またとても人気なのが、切れ味の悪い刃物を研ぎまくる動画。

こちらでは、サビだらけの包丁を18時間も研いで、ピッカピカにします!

ゆき

骨董品店で買った錆包丁を18時間手作業で研いだ結果

骨董品店のサビだらけの包丁なんて…そもそも買っちゃダメ…。

他にも、100均の包丁を研ぎまくって切れ味抜群にしたり…、チョコレートでギロチンを作ったり…、ステーキの鉄板でメリケンサックを作ったり…。

怖くなってきたぞ…!

たしかに内容だけ聞くと、「あらこれヤバいんじゃないの?」感がスゴイですが、毎回毎回、動画のクオリティが高く、全く手を抜いていないところも凄いんです!

「圧倒的不審者の極み!」海外の反応

こちらのチャンネルは日本だけでなく、海外でも人気が高く、コメント欄はいつも外国語にあふれています!

海外の方の反応がすごくおもしろかったので、少しご紹介します。

冒頭でご紹介した「アマゾンのダンボールで包丁作り」の動画に対して。

「Orders knife off amazon, throws knife out, makes knife from the box(アマゾンにナイフを注文し、ナイフを投げ捨て、箱からナイフを作る)」

「Amazon crime(アマゾン犯罪)」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jvo86AHovFc

ゆき

Amazonプライムならぬ、Amazonクライム(犯罪)…!

また「サビた包丁を18時間研いだ」動画では、日本語の口コミが読みたいとの声も。

「I really wish the youtube app has the translation option for the comments, would love to understand what the other non-english viewers think about(YouTubeアプリにコメント用の翻訳オプションがあればいいのに、他の英語以外の視聴者がどう思うか理解したい)」

「These Japanese people in the comments section could be saying the funniest jokes in the world and none of us would know(コメント欄の日本人は、世界で最もおかしなジョークを言っているんだろうな)」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jvo86AHovFc

また、パスタで包丁を作った際は、コメント欄がネタ祭りのような感じに。

世界で一番切れるパスタの包丁を作りたい!

「Did you hear about the person this guy stabbed?―He pasta way.(人を刺した男のこと聞いた?―パスタ使ったって)」

「My friend sadly slit his wrists with something like this. ―His final words were pasta la vista
Im sorry for the joke(私の友人は悲しいことに、このようなもので手首を切った。―彼の最後の言葉はパスタ・ラ・ビスタ。冗談でごめんなさい)」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=MeNR0guNn70

補足
「パスタ・ラ・ビスタ」はおそらく「アスタ・ラ・ビスタ」で、スペイン語で「さようなら」という意味です。

「彼はもうすぐ空気で包丁を作るだろう」とか、「この男を刑務所に送っても無駄」などのおもしろいコメントの他、「芸術的だ!」とか「日本の包丁は美しい!」など、絶賛されている方も。

でも、パスタや段ボールでできた包丁は日本の包丁ではないから…!

ゆき

補足
Google翻訳先生に全面協力をお願いし、日本語にしました!間違ってたらごめんなさい!

「圧倒的不審者の極み!」さんはどんな人?

ガチすぎる道具にガチすぎる技術。この不審者が極まった人は一体どんな人なのか…!?

WEBサイトのインタビューに答えていらっしゃったので、そちらからご紹介します!

ゆき

結論から言うと、まさかの高収入イケメンでした…。

年収1000万超えの不審者系イケメン!

こちらの動画で顔出し(マスクをされてます)と視聴者の方の質問に答えていました。

バラバラの肉に白い粉を加えて液体を注入した結果

ちょっと待って!題名が完全にアウトなんじゃない!?
ご安心ください!表現がちょっとアレなだけで、おいしいステーキを作るだけです!!

ゆき

ここで「ニート・無職」と疑われた彼、凄い額の源泉徴収を見せてくれます。

お仕事の方は明らかにはされませんでしたが、「PCと電話しか触らないような、おおむね事務職」なのだとか。

普段は「圧倒的社畜の極み」だそうです!

こちらの動画の外国人の方のコメントがおもしろかったです。

「Oh my gosh! He has a face and he can speak!(オーマイガー!この人顔があって喋れた!)」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Jrt8bOfC4zU

ゆき

いや、なんか分かるけれども!

なにごともストイック、包丁作りは我流

「こんな技術をどこで習得したんだこの人は!?」と思っていましたが、なんと全部我流らしいです!

プロでもありませんし専門知識の人にも教わったことはございませんので全て我流でやっています。

出典:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/02/news002.html

また、「何もしない時間に罪悪感を感じる」そうで、みんながゆっくりしている時に、ひたすら研いでいるそうです…。

ちなみに仕事人間らしく、常に仕事のことを考え、上司の愚痴を聞かされるような飲み会に誘われると「その時間とお金を使って本でも買って勉強したほうが業績が上がる可能性があるので、そうさせて頂きます」と言って断るのだとか…!

ゆき

「翌日から超嫌われる」そうです。うん、なんかその…、うん…そうね…!

そしてこんな強烈なエピソードも!

なかなか寝れないことが多かったので物理的に身体を疲れさせれば安眠できると思い、仕事が終わったあと山の中をライトを持って走ったりしていました。多いときでは3時間~4時間くらいですかね。仕事の新しいアイデアを考える時間を布団の中から走りながらに変えたのです。結果、徐々に寝れるようになったのですが、たんだんタイムを計るようになって次第に毎日自己ベストを更新できるように取り組むようになりました。その後……やりすぎの性格の私は必然的に足が疲労骨折したのは言うまでもありません。

出典:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/02/news002_3.html

頑張り屋で何事にも一生懸命、きっと常人には考えられないような、もの凄いアイデアや才能がある方なんでしょう…!

ゆき

もっと詳しいインタビューはこちらに掲載されています。

参考 「昔は靴も買えなかった」「上司からは大体嫌われる」 本業年収1000万超え、包丁YouTuberの異常な仕事愛ねとらぼアンサー

圧倒的!おススメ動画

それでは最後に、私のおすすめ動画をいくつかご紹介します!

ゼリーは包丁になりますか?

私がこちらのチャンネルを知るきっかけになった動画です。

「コンロがうちと一緒だなー」・「ピカピカだなー、私もコンロ掃除しなきゃなー」とか思ってたらゼリーが包丁になってました…。

ゆき

そして最後に包丁がゼリーに戻ってしまうという…!

人間の爪を1年間集めて作った婚約指輪

こちらの動画、「自分の爪を1年間集め続けて指輪を作る」という、なんか心がザワザワするようなストーリー…。

さすがに爪にはちょっと「ウップス」となりましたが、広告で綾野剛が観れたので心落ち着きました。

ゆき

「世界って広いな!世界って広いから、色々な人がいるんだな!」と、あらためて空でも眺めたくなったチャンネルでした!

イケメンなのになんてこと言ってるの…!

ゆき