皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

芸術的なビーガン料理と心地よいASMR「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」とは?

私はよくYouTubeの料理動画を参考にご飯を作ることがあります。

ゆき

レシピ本を見るより、動画の方が何倍も分かりやすいですからね!

さして作る気はなくても、料理動画はぼんやり観ていられるし、包丁が野菜を刻む音や、出来上がるまでがおもしろいのでとっても好きです。

今回ご紹介するのは、おしゃれでおいしそうな料理動画を発信する、「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」というチャンネル!

こちらのクリエイターさんは、ビーガンと呼ばれる「完全菜食主義者」

気持ちの良い音と、凄くキレイな映像で、まさに芸術的な料理動画を作られています。

今回はこの、「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」のおすすめ動画、また動画制作者のさんはどんな人なのか、そして謎多きビーガン料理についてご紹介します!

インテリアや料理器具、おしゃれな食器にも注目です!

ゆき

「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」とは?

前述した通り、「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」は、ビーガン料理(完全菜食の料理)を中心に、海外旅行のVlog、キッチン家具のDIYなどをアップしているチャンネル。

海外の視聴者が多く、現在のチャンネル登録者数は205万人!

ビーガン料理って何?

ビーガン(ヴィーガンとも)と呼ばれる人々が食べる「ビーガン料理」とは一体どんなものなのでしょう?

まずは、完全菜食主義者、ヴィーガニズムについて。

ゆき

ヴィーガニズム(英: veganism)は、人間が動物を搾取することなく生きるべきであるという主義。その範囲は単に動物性食品を食べることを避けることから、あらゆる動物製品を避けることを含む。動物性食品を食べない、もしくは追加して動物製品を使わないということの実践とされる。食生活においてはほかの菜食主義の食生活とは異なり卵や乳製品も避ける。完全菜食主義(かんぜんさいしょくしゅぎ)、絶対菜食、厳格な菜食、純菜食、pure vegetarianとも。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

ベジタリアンはよく聞きますが、その上を行く徹底した菜食主義の方をビーガンと呼びます。

肉や魚だけでなく、乳製品や卵、蜂蜜など、動物由来の成分も摂取しないそう。

また、動物の革やウール、シルクなどを身につけない、動物実験が行われた製品を購入しないなど、「生き物を大切にする」ことに徹底している方も。

日本ではあまり聞きませんが、海外ではかなり浸透しているそうです。

ゆき

お肉は我慢できそうだけど、お魚と卵は一生食べたい…!

料理にDIY、美しい大自然の映像

まずは「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」のメイン!料理動画をご紹介します!

もうほとんどアートのような、洒落散らかした(褒めてます)動画をご覧ください!

ゆき

Lilikoi Cheese Cake (vegan) ☆ リリコイチーズケーキの作り方

クッキーの代わりにナッツを敷き詰め、リリコイ(パッションフルーツ)とカシューナッツ、ココナッツオイルを混ぜあわせたクリームを流し入れ、冷蔵庫で冷やすと完成する、このチーズを使わないチーズケーキ

見た目は完全にチーズケーキですが、卵もチーズも牛乳も使っていません…!

ゆき

確かに…パッションフルーツは甘酸っぱいからチーズケーキの味になりそうですよね!

また、ほぼご自身でDIYされたキッチンがまた…洒落散らかしててもう…!

Kitchen & House Tour part 1 ☆ キッチンツアーその1

ゆき

我が家には計量器すらないぜ…!軽量は勘だぜ!

また、「カメラが趣味」とのことで、こんな大自然の壮大な映像も!

Milkyway Timelapse Compilation – 2016 – in 4K

こちらの動画は日本とニュージーランド、ハワイで撮影されたそう。

ゆき

Ryoya Takashimaってどんな人?

「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」の運営をされているのは「Ryoya Takashima(高嶋綾也)」というクリエイターさん。

ユーチュバーとしてだけでなく、出張カフェや料理教室などを開き、レシピ本なんかも出版されています。

ビーガンになったきっかけ

高嶋綾也さんがビーガンになったきっかけは、体調を崩したことだったらしいです。

Ryoyaさんは、22歳の会社員時代、不自由な職場環境によって体調を崩し1年半の療養生活を送った。その時に出会ったある本がベジタリンになるきっかけだったという。その本には、メディアでは明かされない悲惨な畜産の実態、肉食が人間の健康や環境に及ぼす悪影響が記されていた。この現実に衝撃を受け、本を読んだその日から菜食生活を始めた。

出典:http://alternas.jp/work/ethical_work/27070

ビーガンになってから、子どもの頃から悩まされていたひどい片頭痛がなくなったそう。

また、ニキビや口内炎ができなくなり、肌がキレイになったとのこと…!

うううう!口内炎にも肌荒れにも悩まされていますが卵もチーズも食べたいねん!

ゆき

料理は独学!

こちらの動画にて、ご自身の事について色々語られています。

ゆき

とりあえず英語ペラッペラ。

Peaceful Cuisine Q&A #1

調理師免許は持っていないそうで、料理の学校などにも通ったことはないそうです。

料理をはじめたのは、20才の時。英語を学ぶためにオーストラリアに渡り、カフェで働きながら学んだのだとか。

また、食材は近所の自然食品店や普通のスーパー、それででも手に入らなければ、インターネットで購入するそうです。

カルディなんかも行くそうですよ。

ゆき

おすすめ動画

それでは最後に!「Peaceful Cuisine(ピースフルクイジーン)」のおすすめ動画をご紹介します。

Matcha Pudding (raw vegan) ☆ 抹茶プリンの作り方

私が初めて観た動画はこちらです。

卵アレルギーの知り合いのために、プリンが作れないか検索したのがきっかけです。

ゆき

動画に見惚れるだけで、結局作らなかったけど…。

Chocolate Coffee Jelly Drink ☆ チョコレートコーヒージェリードリンクの作り方

死ぬほどおいしそうな、こちらの動画!

エスプレッソマシーンを下からのアングルで見たの、初めてです。

ゆき

「映画はじまった?」というぐらいのクオリティ。

おまけ:[No Music] How to make Bubble Tea

こちらはBGMなしバージョン!心地よいASMRをお楽しみください。

タピオカミルクティーを飲みたくなった愛知県民のみなさん、こちらをどうぞ!

大須のタピオカドリンク【25軒飲み比べた私が選ぶ】おすすめBEST10!友人に僕はこのお店を教える!