皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

【初心者VOD】国内最大の会員数!価格の安さNO.1「dTV」について調べてみました!

様々な映画をご紹介してきまして、「映画観たいよー!!」な気分になったあなた!

ゆき

私もクリスマスのリア充への怒りを「エクソシスト」で発散したいです!!

前回、こちらの記事でビデオ・オン・デマンド、VODについて少しご紹介しました。

【初心者VOD】映画見放題!一番自分に合ったVODはどこ?厳選7社を比較

そして、どこがいいのかさっぱり分からないので、私が調べた7社のうち…

「とりあえず、月額使用料が安いところから調べてみよう!」

と、安易に考えてみまして、今回は月額使用料の一番安い「dTV」について詳しく調べ、ご紹介していきたいと思います。

VODのおさらい

ちょっと期間が空いただけで、どこの会社が云々とかをすっかり忘れてしまった私…。

ゆき

ちょっと復習してもよろしいでしょうか…?

VOD会社別サービス表

まずは、私でも一応知ってた有名な3社から。

比較項目HuluNetflixdTV
月額933円ベーシック:650円
スタンダード:950円
プレミアム:1450円
500円
無料期間2週間1ヶ月31日間
配信本数5万本以上非公開12万本以上
新作映画××
旧作映画
ダウンロード再生×

次に、「一応…聞いたことあるよ…」レベルの4社。

比較項目AmazonプライムビデオU-NEXTTSUTAYA TVFOD
月額301円(年額3611円)1990円933円888円
無料期間30日間31日間 30日間1ヶ月
配信本数3.5万本以上18万本以上1.6万本以上2.2万本以上
新作映画
旧作映画
ダウンロード再生×
補足
ダウンロード再生は、事前にスマホやタブレットに動画ファイルをダウンロードし、オンラインでデータ通信を使用することなく再生できる機能のことでした!

dTVについて

dTVは、NTTドコモが運営している動画配信サービスのひとつ。

なんと!国内最大の会員数500万人!人気NO.1らしいです!

もちろんですが、ドコモユーザー以外の方も利用できますよ!

ゆき

dTVピックアップ!

先ほどの比較表からdTVのみをピックアップしてみました!

dTV
月額500円
無料期間31日間
配信本数12万本以上
新作映画
旧作映画
ダウンロード再生

dTVのメリット

他社と比較して、まず一番に目につくのは価格の安さ!

月額500円というワンコイン価格で、12万作品以上のコンテンツを取り揃えています。ついでに31日間の無料お試し期間もアリ!

国内外の映画・ドラマ・アニメは、過去の作品から新しい作品まで充分楽しめるほか、「ミュージックビデオ」「カラオケビデオ」「ムービーコミック」なるものまで楽しめるのだとか!

dTVの豊富なラインナップ

ゆき

dTVオリジナルのドラマやバラエティ作品も人気で、ラインナップの多さはピカイチ!

前述した「ミュージックビデオ」や、他者にはほとんどない「カラオケ」が家で楽しめる「カラオケビデオ」、マンガに音声と音楽と動きをつけたという「ムービーコミック」なんかも。

ラインナップ一覧

  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流・華流ドラマ
  • 音楽(ライブ・ミュージックビデオ・カラオケ)
  • 教養・バラエティ
  • シアター(演劇・落語・漫談、アニメを舞台化した2.5次元舞台など)
  • dTVオリジナル(オリジナル作品・ムービーコミックなども)
  • ニュース
さすがドコモ…。老若男女、子どもから大人まで楽しめそうです!

ゆき

dTVのデメリット

dTVはメリットが多いように感じましたが、デメリットもきちんと調べましょう!

ゆき

私は疑り深いですから…!されど500円ですから…!

デメリット1・新作はレンタル?

ほとんどの作品は500円で見放題なのですが、一部の作品(例えば新作映画など)は個別課金で500円前後の別途料金がかかるそうです。

ゆき

うーん!500円で新作も見放題!なわけないか…。

デメリット2・見たい作品がないことも

観たい洋画の作品がなかったり、海外ドラマのシーズン1しか取り扱っていなくて、気になる続きが観れなかったり…ということも。

これは、他社でも同じことが言えるかもしれませんね。

ゆき

デメリット3・同時視聴できない

dTVは、一つの端末でしか視聴することができません。同じタイミングで観られるのは一つの端末のみ。

他社では同時に4つの端末で視聴可能だったりすることもあるので、「複数で観たい!」という方は不向きかもしれません。

注意
dTVの対応端末は、スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ、タブレットです。

dTVに向いているっぽい人

ここまで調べてみて、私的に「dTVってこういう人に向いているのかな~?」と感じたものをピックアップしたいと思います。

  1. とにかく価格が安いことが一番!な人
  2. とりあえず安い料金でVODを初めてみたい人
  3. 一つの端末でOK!な人
  4. カラオケ大好きな人
  5. たくさんのコンテンツを楽しんでみたい人

…な感じでしょうか…?

やっぱり最大の強みは価格の安さだと思います。ワンコインで充分楽しめるコンテンツ量だし、月額料金が安いとなんだかんだずっと続けて楽しめますからね。

初回31日間の無料お試しから利用してみようかな…!使用感を試すには充分かも!

補足
無料お試しは、31日以内に解約すれば、料金はかからないそうですよ!
洋画も充実してるみたいだし…、最近、今更ながら「銀魂」にハマりそうですし…、海外ドラマも観たいなぁ…(笑)

ゆき

dTVの公式サイトはこちら

つづく‥‥