皆の気になるを解明・解説・解決していくメディア

バイアグラを広島で購入するなら?販売店?いいえ、クリニックで正規品を処方してもらいましょう!

【要確認】バイアグラはクリニックで処方してもらうべき理由

バイアグラを購入するだけなら「わざわざクリニックに行く必要はないでしょ?」「ネット通販で購入した方が良いでしょ?」と考える人も多いようです。

確かにネット通販であれば、クリニックまで足を運ぶ労力は不要ですし、自分の好きな時間に購入することが出来るので、大変便利なように思えます。

しかし、バイアグラをはじめとするED治療薬のネット経由の購入は国内だけではなく、海外でも問題視されているので注意が必要です。

偽物が大量に流通している

まず一つに、ED治療薬の偽物は国際的に大量に流通しています。

輸入代行業者が「正規代理店です!」「本物だけしか扱っていません!」と謳って販売しているものが「偽造薬」である可能性があるのです。

あなたは併用禁忌薬をご存知ですか?

日本国内でED治療薬として認可されているのはバイアグラ、シアリス、レビトラの3種類ですが…

これらED治療薬にはそれぞれ「併用禁忌薬」というものが存在します。

併用禁忌薬とは
簡単に言うならば「一緒に飲むと危険な薬」です。

何も持病・既往歴がない人であれば問題ないですが、持病・あるいは治療で日常的に薬を摂取している場合、併用禁忌薬の存在は必ずチェックしなければなりません。

「知らなかった」では済まされませんし、体調に変調をきたす可能性もあるだけに

専門的な知識を持つ医師がいるクリニックで「併用禁忌薬」についての説明を受け、安心してED治療薬を服用すべきです。

ライフスタイルに合ったものを提案・処方してくれる

ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があると説明しましたが、それぞれ特徴が異なります。

持続時間や、効果を実感するまでの時間など、それぞれ微妙に異なるのです。

どのED治療薬が良いのかは、人それぞれ。ライフスタイルによって異なるのは言うまでもありません…

しかし、ネットでED治療薬を購入する場合は、その点も自分で判断しなければなりません。

クリニックであれば自分のライフスタイルを告げれば、ライフスタイルに合ったED治療薬を提案・処方してくれるでしょう。

「もしも」のことがあっても自己責任…

ED治療薬も薬である以上、副作用のリスクは捨てきれません。

クリニックで処方を受けたもので、副作用が起こってしまった場合は、医師が責任をもって対処してくれますが…

個人輸入代行サービス経由で購入した“ED治療薬と謳われているもの”を服用し、何か副作用の被害にあっても、すべて自己責任です。

ネット通販でED治療薬はあまりにもリスクが大きすぎますので、必ず国内正規品を処方してくれるクリニックで治療・処方を受けるようにしましょう。

広島でバイアグラを処方してくれるクリニック一覧

イースト駅前クリニック広島院

住所広島県広島市南区猿猴橋町2-11 広島駅前クリニックビル6F
電話番号082-568-6800
診療時間
  • 水曜~金曜:10時~13時半/14時半~19時
  • 土日祝日:10時~18時
  • 休診日
  • 月曜・火曜
  • バイアグラ
  • 25mg:1,400円
  • 50mg:1,600円
  • バイアグラジェネリック(富士化学、キッセイ、武田テバ)
  • 50mg:1,030円
  • バイアグラODフィルム
  • 50mg:1,050円
  • シアリス
  • 10mg:1,800円
  • 20mg:2,100円
  • レビトラ
  • 10mg:1,600円
  • 20mg:2,100円
  • 初診料
  • 無料
  • 再診料
  • 無料
  • その他
  • かかる費用はED治療薬代のみとなります。
  • スタッフは男性のみです。
  • 基本予約不要で通院可能です。
  • ※初診優待WEB予約あり詳細はこちら>>
  • 広島だけではなく、全国各地に開院しているイースト駅前クリニック。東京都心や横浜だけでなく、他日本の主要都市でも開院しているとあって、症例数が豊富です。
    患者一人一人にとって最適なED治療の提案はもちろん、ED患者の気持ちを考慮したプライバシーへの配慮など、すべてに於いてレベルの高いED治療クリニックです。
    また、広島駅から歩いて2分という好立地。広島近郊はもちろんですが、中国地方広域からのアクセスも良好です。スマホでのビデオ通話診療も可能など、患者の負担を軽減してくれる点が特徴です。
    24時間webから予約ができる点、ED治療薬の自宅配送など、患者の「これがあると助かる」を次々と実現しているクリニックです。どのクリニックにすべきかお悩みの場合はこちらに足を運んでみると良いでしょう。
    取り扱いED治療薬も多く、自分の状態やニーズに合わせたED治療薬を処方してくれます。
    \初診優待WEB予約はこちら/

    広島中央クリニック

    住所広島県広島市中区銀山町1-11フジスカイビル5F
    電話番号0120-088-407
    診療時間
  • 10時~18時
  • 休診日
  • なし
  • 国内先発品
  • 2,000円~
  • バイアグラジェネリック
  • 1,000円~
  • 泌尿器科、美容外科として男性の悩みにとことん応えてくれるクリニックです。
    包茎治療、性器増大治療、そしてED治療を行っています。
    ED治療にも力を入れており、ED治療薬の処方だけではなく、低周波治療も導入
    衝撃を与えることで男性器に刺激をもたらす治療として注目を集めています。
    完全予約制とあって、待ち時間軽減、さらにはプライバシーにも優れているクリニックです。

    いぐち腎泌尿器クリニック

    住所広島市中区紙屋町2-2-2紙屋町ビル5F
    電話番号082-242-1145
    診療時間
  • 9時半~13時/15時半~19時
  • ※水曜日、土曜日は午前診療のみ

    休診日
  • 日曜祝日
  • シルデナフィル(バイアグラのジェネリック)
  • 50mg:900円
  • シアリス
  • 10mg:1,700円
  • 20mg:1,900円
  • レビトラ
  • 10mg:1,300円
  • 20mg:1,700円
  • 初診料
  • 3,000円
  • 再診料
  • 1,500円
  • 泌尿器科として、男性特有の悩みを診療しているクリニックです。
    頻尿や尿漏れから男性不妊症、性病や尿路感染症など、まさに「男性器の診療のプロ」です。その一環としてED治療も行っています。
    ED治療薬の処方だけで終わらせるのではなく、泌尿器科の観点から、なぜ男性器の機能が衰えているのかをチェック。患者の心情面等をしっかりと把握した上での診療に定評のあるクリニックです。

    もみじクリニック

    住所広島市中区白島北町17-2
    電話番号082-502-8100
    診療時間
  • 9時~12時/15時~19時
  • ※水曜午前中は内科のみ、金曜午後は泌尿器科のみ

    休診日
  • 日曜祝日
  • 取り扱いED治療薬要問合せ
    泌尿器科・内科・リバヒリテーション科の診療クリニックです。
    どのジャンルにも力を入れていますが、泌尿器科と内科が診療科目とあって、双方の角度からのアプローチを行っています。
    その点ではED治療もいわば「得意分野」です。
    患者のプライバシーに配慮した上での治療を心がけているのは当然ですが、患者一人一人と真摯に向き合うことに定評のあるクリニックです。

    広島にあるED治療クリニックの特徴

    広島でED治療を受けられるクリニックを4院ご紹介いたしました。

    特徴として、全国展開している大手が広島にも進出しているパターン。そして、古くから診療を行っているクリニックが新たにED治療も開始したパターンです。

    全国展開している大手が進出している場合

    大手は全国各地に開院しているとあって症例数が豊富です。

    古くから診療しているクリニックがED治療にも進出している場合

    ED治療が専門ではありませんので、症例数は大手と比較すると多いとは言えないでしょう。

    さらには患者のプライバシーまで配慮が行き届いていないケースもあります。

    それでもかかりつけ医の場合、医師との距離感が近いことから、親身になって相談できるということもあります。

    また、医師自身の得意分野の観点から、どのような治療が良いのかなども模索してくれることでしょう。

    最後に

    ED治療薬は文字通り「薬」です。そうである以上、医師からしっかりと説明を受けたうえで処方してもらった方が良いのは言うまでもありません。=ネット経由で安易に購入することは決しておすすめできません。

    広島だけでも様々なED治療クリニックがありますので、ここまで記した内容を参考に自分に合ったクリニックを探し、ED治療薬(バイアグラ)を処方してもらうようにしましょう。

    広島でバイアグラを処方してくれるクリニック一覧に戻る>>